ビーグレンの『リセットマスク』使ってみました!悪い口コミ検証

ビーグレン・リセットマスクの口コミについて

ビーグレンは独自の浸透技術を応用し、肌悩みに合わせて6つのトライアルセットがある話題のサイエンスコスメです。

 

ビーグレンリセットマスク口コミ

 

ビーグレンのトライアルセットを購入するとおまけとしてプレゼントされるのが「リセットマスク」。

 

非売品でお一人1枚限定の特別感あふれるフェイスマスクです。

 

これからトライアルセットを買おうとしている人にとっては

 

  • リセットマスクの口コミはどうなのかな?
  •  

  • どんな使い方をするのかな?

 

こんな事が疑問として浮かんでいるのではないでしょうか?

 

そこでこのページでは、ネット上で上がっていた良い口コミ・悪い口コミや、一足先にリセットマスクを使ってみた私の体験レビューをご紹介していこうと思います。

 

おまけとは言え、技ありリセットマスクの現実をどうぞご覧くださいませ!

 

リセットマスク 良い口コミ 悪い口コミ まとめ

ビーグレンリセットマスク口コミ悪い口コミ

 

ネット上でリセットマスクの評判を調べてみた所、次のような情報が集まりました。

 

悪い口コミ

  • ピリピリ刺激を感じる
  • べたつきが気になる
  • お金を出しては買わないかも

 

非売品のプレゼントでも刺激を感じたりべたついたりするのはちょっと避けたいですよね…。

 

良い口コミ

  • 密着度が高くて使いやすい
  • 肌がツルツルになる
  • ピーリング効果と保湿効果が1枚で味わえる
  • 鼻と顎の角栓が小さくなった

 

リセットマスクの口コミは良い物の方が断然多く、ブログやTwitterなどで「使ってよかった!」の意見が飛び交っていました。

 

リセットマスク 使ってみました!

 

ビーグレンホワイトプログラム(シミ・くすみケア)のトライアルセットを買った私にもリセットマスクが一緒についてきました。

 

ビーグレンリセットマスク口コミ

 

パッケージを見てみると、「トライアルの初日、洗顔後に使用してください」と書いてありますが、私は見事に忘れるという失態を犯してしまい、トライアルの途中で使用しました!

 

リセットマスクはトライアルアイテムの浸透を高めるという役割があるようですので、皆さん、まずリセットマスクから使い始めて下さいね!!!

 

ビニールパッケージを開けてみると、シートマスクが吸いきれない程の美容液がヒタヒタに入っています。

 

ビーグレンリセットマスク口コミ
▲開封して上から見た図です

 

 

余分な美容液を落としながら出して広げてみると、こんな感じで所々に切れ込みが入っているのが分かります。

 

 

 

実際に顔の上に広げてみると、この切れ込みのお蔭でかなりフィット感が良かったです。

 

そして、液体が化粧水ではなく「美容液」と言うだけあって、とにかく濃厚なテクスチャでした。

 

口コミでは「べたつく」という感想もありましたが、それもうなづける程のリッチさです。

 

また、人によって「ピリピリする」みたいなのでビビっていたのですが、私の場合はそういう刺激は感じませんでした。

 

 一口メモ

 

ビーグレンのリセットマスクは「ピーリング」の役割も兼ねている為、角質ケア特有の「ピリピリ感」を感じる事もあるそうです。

 

耐えられないような痛みが続く場合は使用を中止した方が良いみたいですが、一時的な物で特に肌に異常が見られなければそのまま使っていて大丈夫だそうですよ!

 

マスクパックの時間は5分間。

 

家族を脅かして楽しんでいたらあっという間に過ぎ去りました(笑)

 

マスクをはがし、適当な大きさに折りたたんだらやさしく拭き取って角質をとります。

 

かなり濃厚でべたっとしているんですが、使い方を見ると「洗い流さない」と書いてあったのでそのままで。

 

肌にふれるとふっくらぴっちぴち♪

 

ほうれい線も目立たなくなっているようでした。

 

 

袋の中にはまだ美容液がた〜んと残っている状態だったので、再びマスクに吸わせて、手や足も拭き取ってみました!

 

膝とか肘は古い角質がいっぱいたまっていそうな部分ですもんね。

 

使ったのが初夏と言う事もあり、顔、手足もちょっとべたついた感じがしましたがそのまま就寝しました。

 

(正しい使い方では、リセットマスクの後は化粧水後のお手入れをすることになっていますが、私の場合リセットマスクの保湿だけで十分でしたよ!)

 

翌朝の口コミ・・・

 

リセットマスクでお手入れした翌日は、どこもかしこも塗ったところはスベスベです。

 

特に顔は、洗顔をした時に抵抗を感じない位ツベツベになっていました!

 

このすべすべツルツル感は、クレイウォッシュの20倍はあるんじゃないかと言う程です。

 

そしてこのすべツル感覚は数日は余裕で持続します!!!

 

 

本来はトライアルの前に使うリセットマスクなので、このマスクをしたら、しばらくクレイウォッシュは使わなくてもいいのでは?と思います。

 

その位本当にザラザラも古い角質もとれて、むきたてのゆで卵みたいな感触になりました。

 

使った直後はちょっとリッチなべたつき感だったので本当は洗い流してみたい衝動にも駆られたのですが、こんな肌を実感してしまうとやはり洗い流さないのが正解!ですね。

 

リセットマスクは非売品なのですが、ここまでツベツベになるならお金を払っても買う価値はあると感じました。

 

 

 

口コミ検証コーナー

ビーグレンリセットマスク口コミ

 

ビーグレンのリセットマスクは、ネット上に良い口コミ、悪い口コミがありましたよね。

 

ここでは改めて悪い口コミについての検証を行っていきたいと思います。

 

ピリピリする?

 

ピリピリすると聞くと正直ちょっと不安になりますが、私の様に何も感じない人もいます。

 

公式サイトで見てみると、リセットマスクにはAHAが配合されているみたいですね。

 

AHAはフルーツ酸を指し、ピーリングには割とメジャーな成分としてクレンジングや石鹸などに配合されています。

 

優れたピーリング効果をもつ一方で、ピリピリするという特徴もある模様。

 

ビーグレンでは、独自技術のQusomeでAHAを包み込んでいる分マイルドになっているようですが、赤くなったりかゆくなったら使用を中止した方が良いそうです。

 

(特にそんな様子が見られなければ5分パックしていてOKだそうですよ。)

 

心配な方は二の腕などに塗って様子を見てからだと安心ですね。

 

べたつく?

 

べたつき?というか潤い?は私も感じちゃいました。

 

使う季節にもよると思いますが、ここで洗い流しちゃうとせっかくの潤い成分を手放してしまう事にもつながるので、そのままにしておくのがベスト!

 

個人的には朝より夜使って一晩中保湿してあげて、翌日自分の美肌にうっとりコース♪がおすすめです。

 

お金を出してまでは買わない?

 

使用後の感想は人によって温度差があるみたいですね。

 

私は値段にもよりますが、もし発売されたら買ってもいいかな〜と思っています♪

 

1か月に1度の使用なので自分へのご褒美でも良いし、ここまで肌の表面がツルツルになると美容成分の浸透もだいぶ違ってくるのが感覚的に分かってしまったものですから…。

 

リセットマスクは非売品なのですが、IBIMスキンケアサービス(定額制サービス)を申し込むとお届けの度にプレゼントとしてついてくるそうですよ!

 

ビーグレンでは評判の良いおまけプレゼントは後で商品化されたりもしている様ですので、リセットマスクも発売されたらいいな〜と秘かに願っている私です。

 

リセットマスク どんな成分が入っているの?

 

私はあまり予習しないで使ってしまったのですが、調べてみたら納得!の成分が入っていましたのでご紹介しますね。

 

 

ピーリング成分:ビーグレンでは3種類のAHAを厳選し、ナノカプセルQusomeに閉じ込め浸透させているそうです。

 

ハイドロバンス:調べてみた所、ハイドロバンスは低刺激性で肌を柔らかく保湿してくれる成分との事でした。。

 

タウリン:個人的には栄養ドリンクに入っているイメージが強いですが、アミノ酸の一種で、肌を保湿したりバリア機能をサポートしてくれる働きがあるそうです。

 

ビーグレンのリセットマスクは、ピーリングもしっかり、ピーリング後のお肌ケアもしっかり行ってくれることが分かりますね♪

 

配合成分を一通り確認したい方の為に、リセットマスクの成分一覧を載せておきます。

 

水, プロパンジオール, ジグリセリン, グリセリン, タウリン, ジステアリン酸PEG−23グリセリル, スクワラン, グリコール酸, グルコノバクター/ハチミツ発酵液, 乳酸, ヒドロキシエチルウレア, BG, コレステロール, (PEG−240/デシルテトラデセス−20/HDI)コポリマー, 水酸化K, 乳酸K, エチルヘキシルグリセリン, フェノキシエタノール

 

一覧を見てみても、プロパンジオール、ジグリセリンなど保湿成分が豊富なことが分かりますし、古い角質をはがしやすくする グルコノバクター/ハチミツ発酵液が配合されているのもポイントかと思います。

 

( グルコノバクター/ハチミツ発酵液はQusomeナノオフクレンジングにも配合されている成分です)

 

ビーグレン リセットマスクの使い方

 

上の方では私流の使い方をご紹介してしまったのですが、正しい使い方は以下の通りです!

 

@洗顔後、化粧水の代わりとして使用する

 

Aマスクを取り出して広げ、顔の上に5分程度のせる

 

B適当な大きさにおり、顔を拭き取る

 

(ここで不要な角質も除去されるそうです!)

 

Cいつものお手入れ(美容液、乳液、クリームなど)で仕上げる

 

(私の場合はその後の美容液などは必要ないくらいしっとり潤いました)

 

※使用頻度は月に1度ぐらいだそうです。

 

リセットマスク 値段はおいくら?

 

ふと、リセットマスクってどれぐらいの価値があるんだろう?っていう疑問が思い浮かんだりしますよね。

 

非売品なので残念ながらお値段は分からないのですが、私だったら…そうですね〜500円位だったら買うと思います。

 

庶民感覚がバレバレですかね(汗)

 

世の中には1枚で2,000円以上するマスクパックもありますし、ビーグレンの場合は独自の浸透技術を応用しているので高額な方になるかもしれませんね。

 

ネット上の情報では、定期便のプレゼントでリセットマスクをもらったという方がいらっしゃったんですが、公式サイトではその様な記載はなく…

 

IBIMという定額サービスを申し込むとお届け時にプレゼントとしてもらえると書いてありました。

 

▼IBIMスキンケアサービス特典の1つが「リセットマスク」です

 

トライアルセットの購入でお一人1枚限定の非売品で、あとはサブスクでのみもらえるリセットマスク。

 

大切に有意義に使いたいですね!